読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAZULOG

趣味と共に成長するブログ

ファンタジー小説おすすめ10選 名作は色あせない!【25年の間で読んだ私のおススメ】

中学生くらいの頃から今までの25年間で読んだファンタジー小説の中からおすすめを紹介します(^^) 「日常の仕事や勉強に追われている方」あるいは「職場や学校での人間関係に疲れている方」たまには幻想世界の物語に浸るのはいかがでしょうか(^^)

【薄紅天女】【白鳥異伝】【空色勾玉】『勾玉シリーズ』過去巻のおさらいと最終巻のレビュー

萩原規子が贈る、日本史・日本の神話をモチーフにした勾玉シリーズ3部作。 神話の時代から人々の時代へ___。 『空色勾玉』『白鳥異伝』のおさらいと最終巻となる『薄紅天女』のレビューです。 歴史好き、ファンタジー好きの方は必読です(^^)

キミスイ(君の膵臓をたべたい)の住野よるの最新作。新感覚ファンタジー小説【よるのばけもの】

キミスイ(君の膵臓をたべたい)の作家、住野よるの最新作。青春時代の闇の部分にスポットを当てた新感覚ファンタジー小説です。

白鳥異伝 上・下【読書感想・あらすじ】勾玉3部作の第二弾

ヤマトタケル伝説をベースに描かれる「勾玉三部作」の第2弾! 胸躍る冒険、複雑に絡み合う人間模様に心が動かされる大人になってから読んでも充分に楽しめる長編ファンタジー小説です。

忍びの国【感想・あらすじ】戦国の世の「忍」をリアルに描く

忍者にスポット当てた痛快無比の新世代、歴史エンタテイメント小説。 戦国大名を相手に忍者軍団が繰り広げる無情なまでの謀略の数々、迫力のある戦闘シーンに思わず固唾を飲む傑作です。

昭和の香り漂う、近未来エンタテイメント小説【ビビビ・ビ・バップ】

エリック・ドルフィー、チャーリー・パーカー、立川談志・・・。 「近未来の世界」と「昭和の東京」を舞台に希代のエンターテイナー達がアンドロイドとして蘇る!

夜は短し歩けよ乙女【感想・あらすじ】奇想天外な恋愛ファンタジー小説

奇想天外なストーリーとインパクト大の登場人物が繰り広げる恋愛ファンタジー小説。山本周五郎賞受賞、本屋大賞2位の傑作です。

これは王国のかぎ【感想・あらすじ】胸が躍るアラビアンナイトの世界!

勾玉シリーズの萩原規子がおくる、アラビアを舞台にしたファンタジー小説です!

本日もいとをかし!! 枕草子<本日もいとをかし!! 枕草子> (コミックエッセイ)【あらすじ・感想】

「枕草子」で有名な清少納言を取り上げたコミックエッセイです。かなりかみ砕いた内容ですがちゃんと監修もついて古典の入門書編としては良いと思います。 歴史好きにはおススメできます!

空色勾玉【読書感想・あらすじ】荻原規子が贈る、勾玉3部作の第一弾

荻原規子さん著書の『空色勾玉』の読書感想記事です(^^) 1988年と28年前に発刊された本書。 中学生以上が対象の児童書として刊行されましたが大人でも充分楽しめる内容の濃い、ファンタジー小説となってます。