読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAZULOG

趣味と共に成長するブログ

糖質制限中だけどアイスが食べたい! 低糖質アイス徹底比較

f:id:kazu0610blog:20170413230209j:plain

暑くなりましたね^^;

現在、糖質制限中のカズローですがたまには甘い物が食べたくなります。

こんな暑い日は・・・

アイスです!

今日は低糖質アイスについて紹介したいと思います。

まずは通常のアイスの糖質(炭水化物)

ハーゲンダッツの糖質を見てみましょう。

  • バニラ 19.9g
  • ストロベリー 21.4g
  • クッキー&クリーム 21.7g

(容量110gあたり)

大体、20g前後です。思ったほどは高くないかな~。でもハーゲンダッツは量が少な目ですからね。あの小ささでこれだけ糖質が入っていれば躊躇してしまいます。

コンビニで買える低糖質アイス

近所のローソンでアイスをふと覗いてみると・・・

f:id:kazu0610blog:20160714233927j:plain

なんと低糖質アイスが!?

ローソンはブランパンといい、低糖質食品が豊富で助かりますね~。

ハーゲンダッツと同じ量で糖質が7.9gです。半分以下ですね(^^)/

f:id:kazu0610blog:20160714234401j:plain

味も普通のアイスと遜色なく美味しいです!

お値段は1個162円(税込み)

・・・やはり糖質制限はお金がかかります(^^;)

通販で買える低糖質アイス

私が低糖質麺でお世話になっている低糖工房糖質制限ドットコムから紹介します。

低糖質アイス<黒豆きなこ味>

f:id:kazu0610blog:20160714235312j:plain

 まずは低糖工房の低糖質アイスからご紹介。

容量は90gと少な目です。しかし糖質はなんと2.9gです。

これならもう全然、食べれますね!

f:id:kazu0610blog:20160714235528j:plain

 さてお味は・・・

まずビックリしたのが冷凍庫にしばらく冷やしていたせいかカッチカチになってました。スプーンが折れるくらいに(^^;)

少しの間、常温で放置して気を取り直して試食。甘さ控えめでさっぱりした味わいです。低糖質なだけあってクリームというより氷っぽくシャーベット系に近いか・・・。

夏バテしている時などにはちょうど良いかもしれません。

お値段は6個で2180円(税込み)。一個あたり約360円でしかもまとめて買わないと送料も別途かかります・・・。

おいしくってゼロ<天日塩ジェラード>

f:id:kazu0610blog:20160715000848j:plain

続いて糖質制限ドットコムのおいしくってゼロシリーズの<天日塩ジェラード>。

こちらも容量は90g。糖質は7.8g。これならコンビニで売っているやつとほぼ同じです(^^;)

f:id:kazu0610blog:20160715001223j:plain

 味は低糖工房のアイスに比べ、幾分かアイスっぽいです。やさしい塩気が甘さを引き立て美味しいです。「おいしくってゼロシリーズ」はMade in 土佐を謳っており、素材にこだわっているそうです。「塩アイス」っていうのも近くの店でなかなか売ってないのでそういう意味では通販で買うのもよいかもしれません。

価格は270円(税込み)。低糖質アイスよりかは安価です。しかし送料はかかります。

まとめ

味はそれぞれ特徴がありますがどれも美味しいと思います。

低糖質で選ぶなら低糖工房の「低糖質アイス」。コストで選ぶならコンビニでも売っている「カロリーコントロールアイス」。土佐ブランドのアイスを食べてみたいなら糖質制限ドットコムの「「おいしくってゼロシリーズ」でしょう。

私見ではよほどガッツリ、糖質制限をしてなければコンビニのやつで充分と思います。

糖質8g以下ならたまに食べる分には全然、問題ないと思いますし、通販はどうしても送料の兼ね合いでまとめ買いしてしまい、低糖質ではありますが食べ過ぎてしまうきらいがあります。

どうしても食べたくなったら少し遠目のコンビニに散歩がてら出かけ、一つだけ買って食べる・・・。これが一番良い気がします。