読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAZULOG

趣味と共に成長するブログ

大人のペン字実践記①~きれいな字を目指して~【はじめの一歩】

f:id:kazu0610blog:20170409193307j:plain

ペン習字を始めようと思った経緯

字が下手なまま大人になってしまった・・・

字は必ずしも「美文字」である必要はないと思います。丁寧で読みやすければ良いと思います。

ただし読みやすくても明らかに小学生みたいな文字ならやはり失笑ものですよね~。自分の場合、小学生の方が上手いかもくらいのレベルです(^^;)

 

字の下手な人というのはそれこそ「子供のころから字を書くのが苦手だったが開き直っていたらそのまま大人になってしまった」というケースでしょう。

 そして字が下手なままで大人になった人は「手書き」を避けようとします。

 

今は年賀状、暑中見舞いはもちろんのこと履歴書もパソコンで作成することが認知されつつあり(手書きに限るとするところもあるみたいですが)書かないでおこうと思えば大抵はなんとかなります。

やっぱり上手くなりたい・・・

しかし歳をとればとるほど「字が下手である」というコンプレックスが強くなってきました。もしかしたらこの先、出世して(しないかも!?)大勢の部下、あるいは大事な取引相手に字を見せなければいけないケースも出てくるかもしれません・・・。

 

そしてなんと言っても美文字に憧れます!!普段、メモ等は雑でもちゃんとした書類等を書くときはメッチャ綺麗な字を書く人はなんか素敵ですね!

この歳からどうかとも思いましたが「ペン習字」を練習することにしました。

勉強方法

教室に通う。

ネットで検索し、サイタという「社会人の習い事」のためのサイトからペン習字教室を見つけました。教室といっても決められた時間に決まった場所に伺うタイプではなく、先生と都度、時間と場所(いくつかの候補)を相談するタイプです。月に何回通うかも自分のペースで決めれるのは使い勝手が良いですね。体験レッスンの制度があり、1回は無料でレッスンが受けれます。ここのサイトでは300種類もの習い事が登録されており、いろいろ目移りしちゃいますね~。

自分は自宅の近く付近で教えてくれる先生に決めました!

ドリルをする。

先生にも勧められたのですが美文字になるには日々の練習が重要とのこと。なんでも良いので自分の使いやすそうなものを一つ購入し、コツコツとやり続け、気になるところはレッスンで先生に相談することにしました。

恥ずかしながら現在は・・・

現在の文字はこんな感じです!

f:id:kazu0610blog:20160619013926j:plain

 

・・・宛名も住所も簡単なものを選びましたがこんな程度です(涙)

こんな文字が今後、どんな風に変わっていくのかこうご期待!?

 

 

↓現在、読者募集中です!