【青のSP 第5話】ネタバレあらすじ・見逃し配信|いじめ問題勃発。隆平が音楽教師の死を追う理由とは!?

『青のSP』は学校内警察を取り上げる、今までにあまりない切り口のドラマ。
学校内警察、通称スクールポリス役を藤原竜也が演じます。

第5話ではいじめ問題が勃発します。
そしていじめの加害者も誰かに襲われる事件が!?

音楽教師の謎の死について隆平が追う理由も解明されます。

\ 2週間無料です /

青のSPの動画を無料視聴する方法はこちら

目次

青のSP 第5話のキャスト

キャスト
  • 浅村涼子(真木よう子)
  • 嶋田隆平(藤原竜也)
  • 水野楓(山口紗弥加)
  • 成田千佳(田畑志真)
  • 大林優也(荒木飛羽)
  • 青木祐志(渋谷謙人)

『青のSP』のキャストについてはこちらの記事も参照ください!

【青のSP】キャスト・最終回までのネタバレあらすじ・感想まとめ

青のSP 第5話のあらすじ

ピノ

前回までのあらすじはこちら

【青のSP 第1話】ネタバレあらすじ・見逃し配信|藤原竜也演じるスクールポリスとは!?

【青のSP 第2話】ネタバレあらすじ・見逃し配信|妊娠教師にとって生きづらい職場で起きた事件とは?

【青のSP 第3話】ネタバレあらすじ・見逃し配信|校内で発生した盗難事件は全員が容疑者?

【青のSP 第4話】ネタバレあらすじ・見逃し配信|盗撮事件が思わぬ展開に?音楽教師の死の真実とは?

男子バスケ部で、アレン徳永(川村ジーモン凜一朗)が同じ3年生部員の市原健太(奧智哉)と西田雄一(池田優斗)からいじめを受けていることが分かる。柴田(泉澤祐希)から報告を受けた顧問の涼子(真木よう子)は、西田に代わってアレンをスタメンにした自分のせいだと責任を感じるが、心配する涼子や柴田を前に、アレンは余計なことはしないでほしいと笑顔を向ける。
そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われる事件が発生。市原は相手の顔こそ見えなかったものの、犯人はアレンだと主張。西田も次の標的は自分に違いないとアレンを激しくけん制するが、それでもなぜか、アレンはかたくなに西田をかばう。隆平(藤原竜也)の聞き取り調査でアレンは自らの犯行を否定するも、何か心当たりがある様子。とある場所へ一人で向かうと、そこにいたのは…。
はたして隆平は、容赦なしの荒治療で、いじめの加害者と被害者、どちらも救うことができるのか!?さらに、隆平が香里(明日海りお)の死の真相を追う理由も明らかになる!

カンテレ公式HPより引用

4話の回想シーン。
音楽教師、小川香里の死について隆平は事故死ではなく、殺害を疑っています。
前回は涼子が校長に電話するシーンがありましたが、今回は校長室に足を運ぶ描写が…。
そして隆平と涼子の会話を涌井が盗み聞きしている描写も…。
何かの伏線でしょうか??

いじめを受けるアレン

バスケ部の練習場面。
アレン徳永(以下、アレン)が理不尽なしごきを同級生から受けてました。
しかし明らかに行き過ぎな感じ。

…いじめですね。

いじめの現場を目撃した柴田が職員室で報告しますが…。

「本人が大丈夫っていってるのうちはね~」

ほとんどの教師がまともに取り合わない感じです。

涌井がアレンが一人練習している時に話しかけます。
「西田たちにハブられてるの?」

するとアレンは「こんなの慣れているから」と…。

涌井とアレンは仲が良い様子です。

アレンのいじめで頭を悩ませている涼子。
いじめの原因が西田がバスケ部のレギュラーをアレンに奪われたからのようだと…。

隆平はそんな涼子をお構いなしにこう聞きます。
美術教師の岡部はどこに行ったと…。

隆平を辞めさせたい校長

校長が東京都教育委員会の委員長と話をしています。

校長は委員長に隆平は1年前の事件を調べるためにスクールポリスに志願しているので辞めさせて欲しいとお願いします。

しかし委員長は今は波風を立たせたくないと拒否します。

委員長は逆に校長に聞きます。

「音楽教師のことを調べられてら困るのですか?」

「あれは事故死でしょ?」

何も言い返せない校長…。

市原が襲撃される!

ある夜、市原がだれかに襲撃される事件が起こります。
市原は全治1週間のけがを負います。

隆平と三枝は病院へ行き、市原に事件の状況を確認すると「アレンにやられた」と。
市原はアレンをいじめていたバスケ部のメンバーの一人です。
西田はLINEでそれを聞いて逆上し、アレンに殴り掛かります。

西田に殴られたアレンは保健室に行き治療を受けることに。
そこでアレンは言います。

「西田を責めないで欲しい」
「部活も西田をレギュラーに戻してほしい」

アレンは西田にバスケ部に誘ってくれたことを感謝している様子です。

職員室では市原が襲撃された近くにアレンの生徒手帳が落ちていたことが発覚してました。

アレン本人に聞くと身に覚えがないし、西田たちにいじめられていることも誰にも話していないと言います。

しかしアレンには身に覚えがありました。
何やらアレンは半グレ集団と関係があるようです。

半グレのメンバーたちはアレンの仇を取るためにやったと。
俺たちが仲間だから学校にも行かなくても良いとアレンに言います。

半グレ集団オクタゴン

次の日、アレンは学校に来ませんでした…。

隆平は涌井に居場所を聞きます。
涼子はどうして良いかわからないと途方にくれてます…。

その頃、アレンは半グレ集団に偽のブランド品をある人に運んで欲しいと頼まれます。
悪いこととわかっていてもアレンは断れずに引き受けてしまいます。

隆平と三枝は半グレ集団のことを突き止めていました。
半グレ集団のグループ名は「オクタゴン」。
オレオレ詐欺や偽ブランド売買、薬物まで取り扱っているヤバイ集団です。

三枝は外国人ばかりの半グレグループ、オクタゴンに対して

「やはり外国人だからぐれやすいんでしょうかね~、小さい頃から違う目でみられたり…」
と同情した感じのことをいうと隆平はこう言います。

「いじめに遭っても非行に走らない人もいる、同情も差別だ」と。

西田のピンチにアレンは!?

アレンはオクタゴンから頼まれた物を運ぶ途中に西田たちに襲われて物をすべて川に捨てられてしまいます。

荒れ狂うオクタゴン。
オクタゴンはアレンが西田に襲われたことに気付き、西田を拉致します。

不幸中の幸いか西田が連れ去れた現場を見た生徒がいて、そのことが発覚。
隆平の耳にも入ります。

涼子は涌井にアレンの居場所の心当たりを聞きます。

涌井からアレンの居場所を教えてもらった涼子はアレンがいる公園に行きます。
アレンはもう手遅れだと西田が悪いと涼子に話しますが…。

そんなアレンに涼子は

「アレン君は西田君のこと嫌いになってないよね」
「どうでも良いって嘘をついていたら後で絶対後悔するよ!」

と伝えます。

考え込むアレン…。

その頃、連れ去れた西田はオクタゴンにボコボコにされてました。
そこに間一髪、隆平と柴田、三枝が駆け付けます。

いきなり半グレ集団たちにのされた柴田ですが隆平と三枝はさすが警察官。
オクタゴンメンバーを次々と倒します。

オクタゴンは最後の手段と西田を人質にします。
西田の周りに火をつけて次々と逃げていくオクタゴンのメンバーたち。

ちょうどその時、涼子とアレンが現場に着きます。

火に囲まれ「助けて」と叫んでいる西田に隆平はこう言い放ちます。

「自業自得だろ」
「レギュラーを奪われていじめるのOKならいじめられて丸焼きにするもOKだな!」

そんな中、西田を助けに行ったのはアレンでした。
火の海を軽々と乗り越えて西田のもとへ行きます。

逃げたオクタゴンたちも無事に逮捕されました。

あくる日。

教師がちゃんと生徒と向き合えばいじめもなくなると得意げな柴田に隆平は言います。

「いじめはなくならない、いじめと言っている限りは」
「いじめは暴行、傷害、恐喝、立派な犯罪だ」

隆平が音楽教師の死を追う理由は!?

1年前の音楽教師、小川香里の事件に大きく関わる、元美術教師の岡部の居場所がとうとう判明します。

涼子は隆平に「何故、そこまでしてこの事件を追うの?」と聞くと隆平は答えます。

「愛していたよ」と。

さらに涼子は「もし岡部先生が小川先生の死に関わっていたらどうするの?」と聞きます。

隆平はこう答えます。

「殺す」

と…。

青のSP 第5話の見逃し配信について

『青のSP』は動画配信サービスFODプレミアムとU-NEXT、TVerで観ることができます。
※TVerは1週間限定で最新話のみです。

\ 2週間無料です /

青のSPの動画を無料視聴する方法はこちら

動画配信サービスは月額で金額が発生しますがU-NEXTは月額2,189円(税込)、そしてFODプレミアムは1,000円を切る、976円(税込)。

昔のようにDVDをレンタルすることを考えれば全然、安いと思います。

しかもFOD、U-NEXTともに初めて加入する場合は無料期間があります!

FODの動画配信サービスはフジテレビ系の動画配信サービスなので当然ながらフジ系のドラマには強いです。
昔の月9ドラマが好きな人は気になる作品がたくさんあると思います。

フジテレビ以外のドラマも取り揃えていて、ドラマ以外にもアニメ・バラエティ・スポーツ番組も充実してます。
是非、いちど無料体験してみてください!

FODプレミアムの公式サイトへ

U-NEXTは動画本数が20万本以上と動画配信サービスの中ではトップです。
ドラマ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー等のジャンルも豊富です。
無料期間が31日と長いのも嬉しいです!

U-NEXTの公式サイトへ

『青のSP』の無料視聴方法について詳しく書いた記事もあるので是非、ご参照ください!

青のSPの動画を無料視聴する方法はこちら

青のSP 第5話のネタバレ感想

今回はいじめと人種差別問題がクローズアップされました。
『青のSP』は様々な問題に対し、隆平が真意を付くというのが定番の流れになってますね。

「同情も差別だ」
「いじめと言っているうちはいじめはなくならない」

今回はこんな名言が飛び出しました。

さて『青のSP』は基本一話完結ですがドラマ全体の鍵として「1年前の音楽教師の事故死」の件があります。
前回の第4話で音楽教師、小川香里の死は事故死ではなく殺害された可能性があることが判明されました。

そして今回、第5話では何故、隆平がそこまで音楽教師の謎の死を追うのかが判明しました…。

何と恋人だったようです!

そしてこの事件、校長と涼子は何か隠しているような描写もありました。
涼子もこの事件に関わっているのでしょうか?

次回は岡部と接触し、さらに事件が解明されるのでしょうか…。
楽しみです!

まとめ

ドラマも中盤に差し掛かりました。
ここからは音楽教師の事件についてどんどん進展していきそうですね。

第6話も期待しましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる