読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAZULOG

趣味と共に成長するブログ

西新井カフェクレール【東京ジャズバーめぐり①】松本茜トリオライブ

f:id:kazu0610blog:20170415232820j:plain

東京のジャズバーめぐり記事です。

今回は足立区西新井にある「カフェクレール」のご紹介。

 

松本 茜 ニューアルバム "Night & Day" 発売記念 ライブに行ってきました(^^)

西新井カフェクレール

店紹介

カフェクレールとは

clair.cafe.coocan.jp

 

〒123-0852 東京都足立区関原2丁目16−13

営業時間:9:00~22:00

 

 

東武スカイツリー線、東京メトロ日比谷線半蔵門線西新井駅」から徒歩約10分。

閑静な場所にひっそりとあります。

 

ジャズバーと紹介しましたが厳密には「ジャズとコーヒーの店」なのでジャズ喫茶でしょうか。

夜のライブ時にはアルコールも出してますのでジャズバーに入れさせていただきます(^^;)

 

店内の様子

写真が無くて恐縮です(^^;)

 

カウンター席が5,6席、店内の真ん中に12名くらい座れそうな大テーブルがあり、4人掛けのテーブル席が5つほど。

30~40名くらいで満員になりそうな店内です。

 

カウンター席は主に演奏されるミュージシャン達や常連さんが座っている感じ。

私のように一人でいく方は真ん中の大テーブルになります。

 

ジャズライブについて

土日・祝日にジャズライブが行われます。

カフェクレールスケジュール

 

現在、日本のジャズシーンで活躍されている女性ジャズミュージシャンのライブが多いのが特徴でしょうか。

 

矢野沙織さんとのエピソード

カフェクレールで有名なのがアルトサックス奏者、矢野沙織さんとのエピソード。

矢野沙織さんが中学生のころ、都内のあらゆるジャズバーにライブの交渉をしにいったのですが、どこも良い返事がくれなかったとか・・・。

 

そんな中、唯一中学生の矢野沙織さんをライブに採用したのがこのカフェクレール。

その後、矢野沙織さんは若くしてCDデビューも果たし、日本ジャズ界隈では有名なミュージシャンに成長します。

 

もう5年以上も前になりますがカフェクレールで矢野沙織さんのライブを観にいった時、MCで「カフェクレールさんには頭が上がらない」と話してました。

 

矢野沙織は最近、ジャズライブの回数を減らしているようですが今でも西新井カフェクレールでは定期的にライブを行っているようです。

 

本日のライブ【松本茜トリオ】

 ”Night&Day”発売記念ライブ

f:id:kazu0610blog:20170415233521j:plain

 

今日は女性ジャズピアニスト松本茜さんのCD発売記念ライブがあるということで行ってきました。

 

『 松本 茜 ニューアルバム "Night & Day" 発売記念 ライブ 』

 p.松本 茜 b. 伊藤 勇司 ds. 広瀬 潤次

 

charge ¥3,000

open 18:00  1st.19:00~20:00  2nd.20:30~21:30 入替なし

 

おっと4月16日は牧山さんか・・・。

www.kazulog.com

 

こちらのライブも行きたかったな~(^^;)

 

ライブの感想

「”Night&Day”発売記念ライブ」だけあってセットリストの大半はCDの収録曲。

 

アルバムのタイトルにもなっている曲『Night&Day』から始まりました。

アメリカを代表する作曲者コール・ポーターが作った名曲です。

youtu.be

 

上の動画の一番、最初に流れている曲です。

 

とてもシンプルで親しみやすいメロディの曲ですがアレンジ次第で様々な顔を見せます。松本さんの演奏は明るくポジティブな印象を受けます(^^)

 

ライブのMCでコール・ポーターの半生を描いた自伝映画『 五線譜のラブレター』の話が出ました。

 

 

 

 知らなかった映画で勉強不足(^^;)

今度、観てみよう~。しかし、お客さんの中で誰も知らなかったな・・・。

 

アルバム『Night&Day』の収録曲はスタンダードが多めなので、今回のライブのセットリストもスタンダード曲がほとんど。

 

松本茜さんはオスカー・ピーターソンの影響を受けているらしく、明るくハッピーな演奏が多いですね。

 

 

『But Beautiful』という曲を演奏されたのですが、こちらは本来しっとりしたバラードです。

今回はこの曲をちょっとアップテンポ目で明るく演奏されていたのでとても斬新でした。

 

 

 アルバム収録曲で唯一、オリジナル曲『Quiet rain』

とても穏やかなで素敵な曲でした。

雨の日の休日に肩肘はらずにゆっくりとした時を過ごす・・・。

そんなシーンをイメージしたとのこと。

 

 

アンコールにはアルバム収録曲ではありませんが超有名ジャズスタンダード曲Over the Rainbow

心に響く素晴らしい演奏でした。

 

 

他にも色々演奏されましたが特に印象に残った曲を挙げさせていただきました。

 

 

MCもなかなか饒舌でした(^^)

CD発売記念ライブだけあって、収録曲の選んだ理由や想い出、収録曲の作曲者のエピソードなど興味深い話でした。

 

f:id:kazu0610blog:20170416003334j:plain

 

 ライブの休憩中にしっかりCDをゲットしました(^^)

 

アマゾンでも購入できます。

 

 まとめ

 数年前までは月1,2回のペースでジャズバーへ行き、生演奏を堪能してました。

しばらくジャズの生演奏から遠ざかってましたが・・・。

 

また、ジャズバーめぐりを復活したいと思います(^^)

 

今回は第一弾!

 

これからきっとシリーズ化する・・・はず(^^;)

 

 定期的に主に都内でジャズの生演奏の聴ける店を紹介していければと思います。

 

 

↓現在、読者募集中です!