読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAZULOG

趣味と共に成長するブログ

大人のペン字実践記⑥~きれいな字を目指して~【空間を上手く使え!】

f:id:kazu0610blog:20170427234125j:plain

今月はじめてのペン字実践日記です!

・・・すいません一カ月以上も空いてしまいました(^^;)

久しぶりの更新となりましたが、一応ちゃんとレッスンには通ってました!

あまり上達してませんが(-_-;)

まぁ何はともあれ今、レッスンでやっていることは・・・

・・・うん、一カ月前とあまり変わり映えしませんね(^^;)

しかし、いつも同じお題をやっているわけではありません。宛名も漢詩もお題は毎回・・・いや2回に1回くらい変わってます(^^;)

宛名練習

宛名に関しては当初からずっとやってますので「自分の住所」「実家の住所」「昔、住んでいた住所」「先生が適当に選んだ住所(^^;)」色々な住所で練習してますが、最近は新宿という字が上手くなってきたとのこと。

f:id:kazu0610blog:20161025220141j:plain

・・・実際はこんなものです(^^;)まぁ他の字と比べてということだと思います。

でも少しでも上達の兆しが見えることは嬉しいことです。

宛名は実用的なので特に(^^)

漢詩練習

現在、練習中の漢詩はこれ!

 

白日依山尽

黄河入海流

欲窮千里目

更上一層楼

 

このうち実際は「尽」と「楼」は旧漢字でみたこともない形態をしてます・・・。

あとは実際は縦書きです。まぁでも比較的簡単な字も多いのでなんとか頑張ってます!

 

漢詩の詳細の説明はこちらです↓

高等学校国語総合/漢文/登鸛鵲楼 - Wikibooks

まとめ

ペン字をやり始めそろそろ半年くらいになるか・・・。勿論、まだまだ未熟ですが一文字一文字については少しずつ良くなってきているとのこと。ただ全体のバランスがイマイチらしいです(^^;)

紙面という空間の中で如何にバランス良く必要な文字を配置していくか・・・。

これがとても大事なことのようです。なので漢詩については難しい旧漢字の書き方とかよりも、むしろ全体のバランスについて色々指導されることが多いですね。

宛名についても同じ。私の場合「姓」がシンプルで「名」の方が比較的ごちゃごちゃした字なので普通に書くと「名」が結構、肥大しちゃってたんですね。(全く同じバランスでなくても良いみたいです、その辺が難しい・・・)

まだ秋ですが、たぶんあっという間に年賀状の季節がやってくると思います。今年は日頃の練習の成果を見せたいものです。