大人のペン字実践記⑦~きれいな字を目指して~【年賀状に向けてのペン習字!!】

最近めっきり寒くなりました(>_<)

早いもので今年も後、2カ月を切りました。恐らくあっという間に師走の時期がやってくるでしょう。

そして年賀状の季節!!

今年こそは一味違う年賀状を!?

スポンサーリンク

ちょっとだけ手書きで

私はもう、ここ数年くらいプライベートでは年賀状を出したことがありません(^^;)

メールやSNSで済ましちゃいます。ただ仕事ではそうはいきません、一応、営業なので・・・。

ある程度、数を出すのですが年賀状は会社支給(デザイン済)で宛名は印字。わりと簡単なものです。

しかし、当然ですがそのままホイっと出す訳にいかず必要最低限の一文と名前は添えなければいけません。本来は「すべて手書き!!」と行きたいところですが今年はこの部分を頑張りたいと思います。

現在のクオリティ

f:id:kazu0610blog:20161107212157j:plain

とりあえず先生の見本に習って書いてみました。「本年も」までは良い感じで書けた!」と思ったらどんどんボロが出てきてる感じです(>_<)

先生の見本は2行で収まっているのですが、ちょっと字が大きすぎたので3行になりました。前回で「空間を上手くつかう」ことをを習ったばっかりなのに上手く空間をとらえられてませんね~。

でも昔だったら無理やり2行に収めようとしていただろうな~。

そういう意味では間違えたなりにちゃんと収めようとする意識は出てきたかな(^^;)

文字自体もまだまだですがそれでも昔に比べたら多少の進歩はあるかなって感じです。

まとめ

ペン習字を習いだしたのは6月頃なので年末は丁度、半年くらい。美文字への道のりはまだまだ遠そうですが、途中段階での成果を試すには良い機会かなと思います。

後、一月程度でどれくらい変わるものか(^^;)

スポンサーリンク

スポンサーリンク